人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログ


社会保険労務士法人 人事パートナーズの従業員のブログです
by jinjipartner
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
6月は事務処理が多い月・・・
at 2024-05-31 11:26
定額減税について
at 2024-04-24 14:14
労働条件明示のルールが改正さ..
at 2024-03-28 14:50
健康保険料率が変更します。
at 2024-02-26 17:52
新年あけましておめでとうござ..
at 2024-01-29 17:10
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
本年もありがとうございました。

皆様、こんにちは!

今年も一年ありがとうございました。

寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。


さて、以前のブログで「社会保険適用拡大」についてご紹介させていただきましたが、

今回は、「引き続き扶養に入り続けることが可能」となる仕組みについてご紹介させていただきます。


年収130万円以上になると、

扶養から外れる→ご自身で国民年金・国民健康保険の保険料支払いをする→手取りが減ってしまう

ということから、労働時間を調整している方もいらっしゃるかと思います。


しかし当面の対応策として、

繁忙期に労働時間を延ばすなどにより、収入が一時的に上がったとしても、事業主がその旨を証明することで、引き続き扶養に入り続けることが可能となる仕組みができました。


人出不足にもかかわらず、収入を抑えるために労働時間を調整している従業員の方がいらっしゃいましたら

働き方の検討を提案してみると良いかもしれません。


詳しくは下記リンクよりご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/content/001162154.pdf


年末年始、外出する機会も多いかと思いますが

体調をくずされないよう、お気をつけてお過ごしくださいませ。


来年も何卒宜しくお願い申し上げます。


社会保険労務士法人 人事パートナーズ 松永


# by jinjipartner | 2023-12-27 10:37
キャリアアップ助成金「正社員化コース」拡充について
皆さま、こんにちは!
お鍋が美味しい季節になりましたね111.png
かに、しゃぶしゃぶ、すき焼き、誘惑がいっぱいです。
食べ過ぎ、飲みすぎに注意して元気に師走を乗り切りましょう167.png


今回は、ちょうど昨日厚労省HPにて公表があった
『キャリアアップ助成金「正社員化コース」の拡充』についてお伝えします。
2023年11月29日以降に非正規雇用労働者を正社員化した場合に適用される内容となります。

《拡充内容①:助成額》
現行の57万円から80万円に拡充されます(中小企業の場合)
※現行は1期(6か月)で57万円が助成されていましたが、
 拡充により2期(12か月)で1期あたり40万円(計80万円)の助成となります。


《拡充内容②:助成対象となる有期雇用労働者の雇用期間》
3年以内という上限が緩和され、6か月以上であれば申請可能となりました。
※有期雇用期間が5年を超える場合は『無期から正規』の転換となり、助成額が半額となります。



寒い日が続いております。
体調など崩されませんようお気をつけてお過ごしくださいませ。

社会保険労務士法人 人事パートナーズ 真野


# by jinjipartner | 2023-11-30 11:00
令和5年分 年末調整の改正点

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
猛暑から一転急に冷え込み、寒がりの私としては秋を飛ばして冬の到来すら感じるところです。

さて、今回はご担当されている方は既に申告書等の配布でお忙しくなり始めているであろう、年末調整の改正点についてお伝えします。

今年度分の改正点は「非居住者である扶養親族」についてです。
扶養控除の対象となる「非居住者である扶養親族」の範囲が見直されました。

ちなみに、
居住者 :国内に「住所」を有し、または引き続き1年以上「居所」を有する個人
非居住者:「居住者」以外の個人

となります。例えば留学などで国外に引っ越した方などが該当します。
昨年までは16歳以上の非居住者が控除対象でしたが、令和5年1月からは下記に要件に変更となりました。

 ①年齢16歳以上30歳未満の人
 ②年齢70歳以上の人
 ③年齢30歳以上70未満の人のうち、次のいずれかに該当する人
  イ 留学により国内に住所及び居所を有しなくなった人
  ロ 障害者
  ハ 扶養控除の適用を受けようとする所得者からその年において生活費
    又は教育費に充てるための支払を38万円以上受けている人

また、要件の変更に伴って下表の通り区分ごとに確認書類を回収する必要があります。
令和5年分 年末調整の改正点_b0209126_17320081.jpeg

外国人労働者の方で、母国のご親族を扶養に入れている方などは特に要確認です。
その他、年末調整処理関する詳細は下記国税庁HPを参照してみてください。


季節の変わり目と年末に向けての繁忙が重なり、体調を崩す人もおります。
くれぐれも注意してお過ごしください。

社会保険労務士法人 人事パートナーズ 木村

# by jinjipartner | 2023-10-31 10:59
令和5年10月からの最低賃金

皆様、こんにちは。

気が付けば9月も終わり、ようやく夏の猛暑から過ごしやすい日々になってきました。


さて、今回は令和510月以降の最低賃金についてお伝えします。

令和510月1日より愛知県の最低賃金が1,027円に引き上げとなります。(変更前986円)

使用者が労働者に最低賃金以上の賃金を支払わない場合、最低賃金法により罰則が定められています。

最低賃金を下回る従業員様がいないかの確認、必要に応じて給与の改定をお忘れのないようご注意ください。

【最低賃金について、詳しくは厚生労働省HPをご参照ください】

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/index.html


また、社会保険では「算定基礎届」により決定された標準報酬月額へ変更になります。

社会保険料を「翌月徴収」としている会社様は10月支給給与より変更、

「当月徴収」の会社様は9月支給給与より変更になりますので、こちらもお忘れのないようご注意ください。


今年も残すところあと3か月。

季節の変わり目に体調を崩さないよう美味しいものを食べて頑張りましょう!!


社会保険労務士法人 人事パートナーズ 長谷川


# by jinjipartner | 2023-09-29 09:07
検知器を用いたアルコールチェックが義務化されます
皆さま、こんにちは。
暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。🌞

さて、表題のとおり、検知器を用いたアルコールチェックが義務化されます。
昨年令和4年10月から無期延期されていましたが、令和5年12月から開始する方針となりました。

<以下、2点が安全管理者の業務に加わります>
①運転前後の運転者に対し、目視等により酒気帯びの有無の確認をするほか、アルコール検知器を使用して確認を行うこと
②確認の記録を1年間保存し、アルコール検知器を常時有効に保持すること

その他、使用するアルコール検知器の詳細や安全運転管理者が不在の時の対処法など詳細が警察庁のHPに記載されておりますので、1度ご確認してはいかがでしょうか。


社会保険労務士法人 人事パートナーズ 田中

# by jinjipartner | 2023-08-31 11:11