人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログ


社会保険労務士法人 人事パートナーズの従業員のブログです
by jinjipartner
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
パワーハラスメント防止措置が..
at 2022-04-26 14:02
令和4年度の雇用保険料率が改..
at 2022-03-30 18:07
健康保険料率が変わります。
at 2022-02-24 18:58
事業復活支援金の申請がスター..
at 2022-01-31 15:28
2021年がまもなく終わりを..
at 2021-12-28 17:09
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
パワーハラスメント防止措置が義務化されます。

みなさま、こんにちは

新年度が始まり、1カ月が過ぎました。新たな生活には慣れましたか。

令和441日から民法、育児・介護休業法等、多くの法律が改正されました。

その中で今回は、「パワーハラスメント防止措置の義務化」についてお話し致します。

これまで、中小企業は努力義務でしたが、令和441日より職場のパワーハラスメント防止措置が義務化されました。

厚生労働省が定義しているパワーハラスメントの定義は、職場で行われる

➀優越的な関係を背景とした言動

➁業務上必要かつ相当な範囲を超えたもの

➂労働者の就業環境が害されるもの

すべてを満たす行為とされています。

具体的には、

相手にものを投げつける「身体的な攻撃」

人格を否定する言動を行う「精神的な攻撃」

私的なことに過度に立ち入る「個の侵害」

等があります。

上記パワーハラスメントを防止するため事業主は

1.事業主の方針の明確化および周知・啓発

2.相談に応じ、適切に対応するための体制の整備

3.事後の迅速かつ適切な対応

4.相談者・行為者のプライバシーの保護、相談したことを理由として不利益な取り扱いを行わない等

取り組みを行わなければなりません。

今一度、会社の体制を見直してみてはいかがでしょうか。

社会保険労務士法人 人事パートナーズ 小森


# by jinjipartner | 2022-04-26 14:02
令和4年度の雇用保険料率が改定されます。
皆さま、こんにちは。
近頃暖かくなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、表題のとおり、令和4年度から雇用保険料率が改定となります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、企業の休業手当を支援する目的である雇用調整助成金の給付が増え、雇用保険の財政がひっ迫していることから、これを改善する目的として変更されます。

令和4年4月からは事業主負担部分のみ、令和4年10月からは労働者負担・事業主負担の両方が料率変更となります。

令和4年10月以降は給与計算にも関わってまいりますので、注意が必要です。


雇用保険料率(一般の事業)

令和3年 4月1日~令和4年3月31日
 9.0/1,000 (労働者負担:3/1,000、事業主負担:  6/1,000)

令和4年 4月1日~令和4年9月30日
 9.5/1,000 (労働者負担:3/1,000、事業主負担:6.5/1,000)

令和4年10月1日~令和5年3月31日
13.5/1,000 (労働者負担:5/1,000、事業主負担:8.5/1,000)


農林水産・清酒製造の事業、建設の事業の場合は、上記の保険料率とは異なる場合がございますので、
下記をご参照ください。(厚生労働省ホームページより)


社会保険労務士法人 人事パートナーズ 柿原

# by jinjipartner | 2022-03-30 18:07
健康保険料率が変わります。
皆さん、こんにちは。

まだまだ寒い日が続きます。皆様、体調は崩されておりませんか?

私も出勤時、寒さがこたえます。

こんなときは鍋料理!おいしいすき焼きでも食べて、元気にいきましょう!

さて、社会保険料率の変更がありましたのでお知らせ致します。

愛知県に関しましては以下の通りです。

健康保険料率:9.91%(旧)⇒9.93%(新)
※介護保険料率:1.8%(旧)⇒1.64%(新)

へと改定されます。

給与計算をされている各社の御担当者様は当月徴収、または翌月徴収にご注意の上、変更作業の程、宜しくお願い申し上げます。

まだまだコロナウイルスによる感染が続いている為、くれぐれもお体につきましてはご自愛くださいます様、宜しくお願い申し上げます。

社会保険労務士法人 人事パートナーズ 鈴木

# by jinjipartner | 2022-02-24 18:58
事業復活支援金の申請がスタートしました。

新年あけましておめでとうございます。

遅ればせながら謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

オミクロン株の急速な拡大により再びまん延防止等重点措置が適用されましたね。

先の見えない自粛生活に飽きや慣れを感じざるを得ませんが、

今一度気を引き締め、健康第一に乗り切りましょう。

さて、今回は事業復活支援金についてお伝えさせて頂きたいと思います。

1/31~事業復活支援金の申請がスタートします。

①新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者

202111月~20223月のいずれかの月(対象月)の売上高が、

50%以上または30%以上50%未満減少した事業者

①と②を満たす中小法人・個人事業者が給付対象となります。

中小法人等で上限最大250万円、個人事業者等で上限最大50万円が支給され、

一時支援金または月次支援金を既に受給された方は事前確認が不要であったり、

過去の申請情報を活用して提出書類を減らすこともできます。

申請期間は1/315/31までとなっております。

経済産業省のホームページにリーフレットや制度の詳細が公開されていますので

下記のアドレスを参照して下さい。

https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/index.html

まだまだ寒い日が続きます。

皆さまお体に気を付けてお過ごしください。

愛知 名古屋 人事パートナーズ 真野


# by jinjipartner | 2022-01-31 15:28
2021年がまもなく終わりを迎えます

2021年がまもなく終わりを迎えます。本年は新型コロナデルタ株の過去最大の蔓延やその最中でのオリンピックの開催、ワクチン接種による鎮静化と、目まぐるしい年でした。また新たなオミクロン株の蔓延も懸念されています。引き続き手洗いうがいの励行で感染防止をしてゆきましょう。


さて、先日雇用調整助成金の延長が発表されました。令和4331日まで1年を超えて引き続き受給できるようになります。ただし、原則的措置の助成額は令和312月までより減額となっています。

業況特例を利用している事業主様については助成額は変わりません。休業を開始した日の属する月から遡って3ヶ月間の生産指標が、前年、前々年、または3年前の同期の生産指標に対し30%以上減少していれば、業況特例の適用を受けることができます。

しかし、令和312月までに業況特例にて申請をしていた事業主の方も、判定基礎期間の初日が令和4年1月1日以降の休業等について申請を行う際には、その最初の申請で業況の再確認のため売上等の書類の再提出が必要になりますのでご注意ください。


詳細については厚生労働省HP(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html)をご参照ください。


年末最後に大寒波が襲来し、急激に冷え込みが厳しくなりました。風邪など引かぬよう気を付けて、よいお年をお迎えください。

来年も何卒よろしくお願いいたします。


愛知 名古屋 人事パートナーズ 木村


# by jinjipartner | 2021-12-28 17:09