ブログ


社会保険労務士法人 人事パートナーズの従業員のブログです
by jinjipartner
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
固定残業制導入のポイント①メ..
at 2017-06-08 08:55
労働保険の年度更新
at 2017-05-22 17:22
短時間労働者に対する社会保険..
at 2017-04-25 17:52
残業上限
at 2017-03-31 23:14
社会保険料率の変更
at 2017-02-28 18:46
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
雇用調整助成金の支給要件変更のお知らせ
平成25年12月1日以降、雇用調整助成金の支給要件が変更される予定です。
今年で何回目の改正でしょうか。

内容は…
①クーリング期間制度の実施
 過去に雇調金(中安金)の支給を受けたことがある事業主が
 新たに対象期間を設定する場合、
 直前の対象期間満了日の翌日から1年を超えていること。
②休業規模要件の設置
 対象被保険者の休業実施日の延日数が
 所定労働延日数の1/20以上(中小企業)の場合のみ助成対象となる。
③特例短時間休業の廃止
 特定の労働者のみに実施する「特例短時間休業」は助成対象外となる。
④教育訓練の見直し
 (1)教育訓練の助成額の変更
    一律1,200円
 (2)教育訓練日の業務不可
    教育訓練を行った日に、業務を行った場合は助成対象外となる。
 (3)事業所外訓練における半日訓練の新設
    全一日または半日(3時間以上所定労働時間未満)の訓練が可能となる。
 (4)教育訓練の判断基準の見直し
    助成対象とならない教育訓練の判断基準に新たに項目が追加される。

今まで雇調金(中安金)をご活用されていた会社様には苦しいお知らせですね。

活用する幅は少なくなってしますが、それでも利用してみたい
興味があるというお問い合わせは大歓迎しております。

助成金はその他にも様々ございますので、お客様に合った助成金を提案させて頂きます。
もちろん提出代行も行っております。お気軽にご相談ください。

田畑
[PR]
by jinjipartner | 2013-09-27 20:13
最低賃金改定
先ほど厚生労働省のホームページをのぞいみると
今日は9月21日ですが、9月24日現在として
改定される最低賃金の一覧がすでに掲載されていました。

現時点では愛知県の金額は掲載されておりませんでしたが、
他県を金額を見ていると10円以上は上昇するでしょう。

近隣県では

静岡県が735円→749円(10月12日発効)

岐阜県が713円→724円(10月19日発効)

三重県が724円→737円(10月19日発効)

と改定されます。

来月の給与計算をする際は特にご注意ください。

弊社では上記のような法改正がありましたら
お客様にお知らせいたしております。
また、給与計算の代行も行っております。

本業に忙しく、法改正情報に気を回せない経営者様は
一度給与計算のアウトソーシングをご検討してみてはいかがでしょうか。
その際は是非人事パートナーズまでご連絡下さい。

齋藤
[PR]
by jinjipartner | 2013-09-21 18:36
社会保険料の改定
 つい最近まで暑い暑いと言っていたのに、気が付けば9月も中盤に差し掛かっています。

 9月といえば社会保険料改定の時期です。社会保険に加入している事業主様は、
毎年算定基礎届(7月1日現在で使用している全被保険者の3か月間(4~6月)の
報酬月額の届出)を届け出る必要がありその結果、被保険者の標準報酬月額
(納める保険料の額を決定したり年金受給額を決定したりする時に、
計算の元になるものを給料などの報酬そのものの金額ではなく、区切りのよい幅で
区分した金額)が、実際に受けた報酬にあわせて毎年9月に
決定し直されます。また、厚生年金保険料率もこの9月から改定されます。

 当月徴収の会社様では9月、翌月徴収の会社様では10月給与から
社会保険料が改定されることとなります。

 給与計算に不慣れな方ですと改定することを忘れ、社会保険料の金額を
間違える恐れもあります。

 弊社では給与計算の代行業務を行っております。
少しでもお手間に感じているようでしたら、お気軽にご相談ください。

奥村
[PR]
by jinjipartner | 2013-09-13 19:47
ライフプランセミナー
本日、弊社の顧客先で弊社代表の池田がライフプランセミナーを
行いました。
もうすぐ定年を迎える従業員を対象として定年退職後の
生活設計に役立ててもらうためのセミナーです。

漠然と老後の生活と言ってもどうなるのか想像しにいと思います。
このセミナーは、定年後の生活する上でのお金の流れ、収入・支出に
ついてです。

主な収入は、給与・年金・高年齢雇用継続給付となりますが
この中で年金についてはとても複雑で説明が難しいです。


一口に年金と言っても年金の種類であったり、種類によりもらえる年齢が
違っていたり、他にも給与や高年齢教継続給付の金額によっては、年金が
併給調整・支給停止になったりとします。

年金構造から説明し、それぞれ金額を確認するにはどの書類のどこを
見たらわかるか等分かりやすく説明することをポイントとしていました。

これから先の生活設計を考えるきっかけにしてもらうためにサンプルデータを
使って、収支表を年齢別に作成したものも説明しました。



最後に個別相談を行ったところ、真剣に相談される方もおり、
今回のセミナーの内容を少しでも役立ててくれればと思います。

北野
[PR]
by jinjipartner | 2013-09-06 18:25