ブログ


社会保険労務士法人 人事パートナーズの従業員のブログです
by jinjipartner
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
固定残業制導入のポイント①メ..
at 2017-06-08 08:55
労働保険の年度更新
at 2017-05-22 17:22
短時間労働者に対する社会保険..
at 2017-04-25 17:52
残業上限
at 2017-03-31 23:14
社会保険料率の変更
at 2017-02-28 18:46
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ビジネスセミナー
先日ビジネスセミナーに行ってきました。
テーマは「労働契約法・労働者派遣法・
高年齢者雇用法の改正及び安衛法改正案と
企業の対応」です。

内容は法改正のポイントやその対応方法、
法改正の背景等を講師の方が説明し
各労働関係法の通達・判例の紹介をしていくというものでした。

普段不明点があると社内にいるスタッフに聞いたり
行政機関に問い合わせをして解決しているのですが、
それとはまた違った視点からの説明でとても興味深い内容でした。

また、たくさんの人が参加しており熱心に耳を傾けているのを目にし、
良い刺激を受けました。

今後も勉強する意欲を持ち、仕事に励みたいと思います。

奥村
[PR]
by jinjipartner | 2012-11-30 21:10
社会保険労務士試験
社会保険労務士試験は、毎年、8月に受験・11月に合格発表です。
今年の合格者も11月9日に発表されました。

今年は、受験者数51,960人、合格者3,650人。
合格率7.0%の狭き門です。

この合格率だけを見ると受験をあきらめてしまいたくなります。
しかし、社労士試験合格者は、会社員が53.0%と働きながらの受験生が多く、
40歳以上が46.4%と年齢が上がっても合格している人が比較的多いのです。

この合格者の職業別・年齢階層別割合を見ると、まだ、私にも
チャンスがあると頑張れます。
今年は、勉強時間が確保できずに受験しませんでしたが、
来年こそはと思っております。

受験のためだけでなく、社労士の勉強をすることが仕事に直結しますので
日々、勉強をしていきたいと思います。

北野
[PR]
by jinjipartner | 2012-11-20 15:37
年末調整
年末調整の時期がやってきました。
多くの会社では、すでに従業員の方に申告書を配布し、
そろそろ回収を始めている所もあるかと思います。

今年の年末調整では、昨年と比べて3つの変更点がありますが、
そのうち、従業員の方にかかわりの大きいものは2点です。

1.生命保険料控除の改組

保険料控除の種類が、
「一般生命保険料控除」
「個人年金保険料控除」
「介護医療保険料控除」
の3種類となり、それぞれ上限が4万円となりました。

昨年までは、一般生命保険料控除と個人年金保険料控除の2種類で
それぞれ上限5万円まででした。

2.通勤手当の非課税限度額の変更
自動車などの交通用具を使用して通勤する方が受ける通勤手当は、
距離比例額を超える部分が課税対象となりました。
これは、平成24年1月1日以後に受けるべき通勤手当から適用されています。

以前は、距離比例額と運賃相当額の多い方まで非課税とされていました。


昨年の年少扶養親族の扶養控除廃止など、続けて改正が行われています。
来年も、一定の方の給与所得控除や退職所得の金額の計算方法の改正が決まっています。

社労士といえども給与計算・年末調整などは重要ですので、
しっかり把握し、正確に対応するよう努めます。

この内容が、ご覧になった方のご参考になれば幸いです。


本藤
[PR]
by jinjipartner | 2012-11-14 09:20
2ヶ月近くを経て
私が入社してからもうすぐ2ヶ月が経ちます。

ようやく少しづつ仕事にも慣れ始め、
携わらせていただける業務の数も増えてきました。

社長や先輩方に多くのこと教えていただき、
確実に身につけるために、勉強を続けていきたいと思います。

また、電話口にてお客様にご質問をいただいたときに、
うまく答えられない自分がいました。

きちんとお客様の問いに確実に答え、
コミュニケーションがとれることは仕事の歓びにも繋がると思います。

いつまでも学ぶ姿勢を忘れず、精進していこうと思います。

佐藤
[PR]
by jinjipartner | 2012-11-08 09:31
必ず守らなければならない10ヶ条
私は入社致しまして丸2か月になります。
この2か月で社長や先輩方に色々な事を教えて頂きました。
仕事の作業面はもちろんの事ですが、心構えであるなどの気持ちの面でも
たくさんの事を教えて頂きました。

1、初心の気持ちを忘れない
2、必ずメモをする
3、何事もベストをつくす
4、謙虚になる
5、どんな事にも興味を抱く
6、「ハイ」の返事を忘れない
7、時間を守る
8、不平不満を言わない
9、話を聞く態度にも気を付ける
10、夢を持ち続ける

以上の事は新入社員だけではなく、ベテラン社員になっても忘れず
絶えずやり続けていかなければならないと思います。

私もどんな時でも忘れず、一日でも早く一人前になれるように、
社会人としての自覚を持ち、日々の努力を怠らず、精一杯努力致します。

鎌田
[PR]
by jinjipartner | 2012-11-02 09:38