ブログ


社会保険労務士法人 人事パートナーズの従業員のブログです
by jinjipartner
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
固定残業制導入のポイント①メ..
at 2017-06-08 08:55
労働保険の年度更新
at 2017-05-22 17:22
短時間労働者に対する社会保険..
at 2017-04-25 17:52
残業上限
at 2017-03-31 23:14
社会保険料率の変更
at 2017-02-28 18:46
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
震災の影響と助成金の活用
震災の影響が、様々な業種に直接的あるいは間接的に
出ております。

これから、夏に向かい電力の消費が増え各企業、特に電力を
多く使う製造業ではサマータイムの導入や休日の変更など
様々な対策を講じています。

大企業の取り組みに合わせて、取引先の中小企業も就業時間や
休日の変更など行っております。

このような先行きが不安な世の中で、企業が生き残るためには
事前に策を講じておく必要があります。

助成金の活用もそのひとつです。
現在、多くの企業が活用されている中小企業緊急雇用安定助成金
(略して「中安金」)は、、仕事が減り従業員の休業を余儀なく
された会社に対して、休業手当の一部を補てんしてくれる助成金です。

しかし、中案金は事前に計画の提出が必要になりますので、
実際に休業にまではならないと思っていても、念のため計画だけ出しておく
会社様が多数あります。

リスクマネジメントとのひとつとして、検討されてはいかがでしょうか。

北野
[PR]
by jinjipartner | 2011-05-27 15:49
中小企業緊急雇用安定助成金。
中小企業緊急雇用安定助成金。略して中安金。

中安金は、従業員を休業させた際の休業手当の1部を国が負担してくれるという助成金で、
業種に関わらずご利用いただけ、大変使いやすい助成金であります。

助成金申請の流れとしましては、
まずは先1ヶ月分の休業する日の計画を出し、
その後、実際に従業員を休業させ、
その実際の休業した日数に応じて申請を行い、
助成金を振り込んでもらう。
という流れになります。

ですので、実際に休業するかどうかに関わらず、計画だけ出しておいて
もし、休業があれば申請する。ということも可能です。

先の見えない今だからこそ、このような助成金をご活用いただいて、
将来に備えてみてはいかがでしょうか?

弊社、人事パートナーズでは中安金のご相談を承っております。

愛知 名古屋 社労士 小林
[PR]
by jinjipartner | 2011-05-23 14:50
震災の影響と助成金
東日本大震災から早3か月。
今回の震災の企業の倒産は阪神大震災よりも多く、
北海道から九州まで全国的に広がっています。
原因は、直接的なものよりも間接的なものが多いようです。

消費自粛、取引先の休業、物流の乱れなどにより
売り上げの減少、仕入れがないなど、事業に大打撃が生じてきました。
リーマンショックの時とはわけが違うという事業主様の声が聞こえてきます。

一方で、製品を用意できる企業に対しては
注文の増加や買占めなどにより、
売り上げが増加もしくは通常と変わらずに営業できているところもあります。

しかし、これもいつまで続くかわかりません。
一時的に売り上げが増加しても、先行きに不安を感じる事業主様もいらっしゃるでしょう。

現在経営に苦しんでいる事業主様も、
今は大きな影響は出ていない事業主様も
もしもの時のことを考えて対策をとっていかなければなりません。

このような時は助成金を活用することが効果的です。
ご存知のように、借金ではないので返済の必要がなく、安心して利用することができます。

弊社ブログでもご紹介してきた中小企業緊急雇用安定助成金(略して中安金)は
売り上げが下がっている事業主様であれば、業種にかかわらず申請できます。
従業員を休業させた場合に、従業員に対して支払う休業手当の一部を国が助成してくれる制度です。

重要なのはタイミングです。
中安金に限らず、ほとんどの助成金は、事前に手を挙げておかないと受給することができません。
いざ休業の必要性が生じたときに、事前の手続きをしておかなければ
補助は受けられないのです。

このようなことを防ぐために、社会保険労務士が存在しています。
弊社では、会社や従業員の方にに最も有利に助成を受けることができることまで考えて
手続きを進めています。

すでに休業を実施している事業主様に限らず、先行きが不安という事業主様、
当分大丈夫そうだが念のため話を聞いてみようという事業主様、
人事パートナーズがご相談を承っております。

本藤
[PR]
by jinjipartner | 2011-05-13 13:03
助成金
助成金と一口にいっても様々な助成金が世の中には存在します。

様々な助成金の共通事項といえば、お金を借りるのでは
ないので返済する必要がないということです。

支給まで時間がかかり手続きも面倒というイメージを助成金に
対して持っている会社もあるかと思います。
実際にそのような助成金も多数存在します。
その中で比較的、早く受給できるのが「中小企業緊急雇用安定助成金」です。

その名のとおり、中小企業に対して緊急に雇用の安定をはかるための
助成金です。実際には、従業員を休業させた場合に従業員に支払う
休業手当の一部を助成金として支給します。
そのため、申請してから約1か月くらいで助成金が入金されます。
(初回は、2か月くらいかかります)

震災地はまだまだ復興には程遠い状態で、その影響を受け
仕事が大幅に減少している会社があるかと思います。
従業員を解雇する前にこの助成金を活用しながら休業で乗り切って
みてはいかがでしょうか?

面倒な手続きは申請代行を行っておりますので、お気軽にご相談してみて下さい。

愛知 名古屋 社労士 北野
[PR]
by jinjipartner | 2011-05-09 21:13