ブログ


社会保険労務士法人 人事パートナーズの従業員のブログです
by jinjipartner
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
最低賃金の改定
at 2017-10-25 15:19
楽しいこと
at 2017-09-29 13:02
固定残業制導入のポイント①メ..
at 2017-06-08 08:55
労働保険の年度更新
at 2017-05-22 17:22
短時間労働者に対する社会保険..
at 2017-04-25 17:52
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
高額療養費
健康保険の給付に、高額療養費というものがあります。

入院費や手術などをして、1か月の保険診療の自己負担額が一定金額以上になった場合に
自己負担限度額を超えた部分の医療費が戻ってくる制度です。

大きな手術をした時などは大変助かる制度ですが、
盲点があります。

自己負担額が一定金額を越えたかどうかを1か月単位で判定するため、
たまたま手術が月末頃に行われたりすると
病院からの請求が2か月間に渡る場合があります。

2か月分の請求額を合計すると一定金額を越えるのに、
1か月ごとで見ると要件を満たさない・・・。
この場合は、高額療養費の申請をすることができません。

現制度ではこのようになっていますので、どうしようもありませんが、
施術日が選べるのなら、月の中旬にしてもらいたいものです。

本藤
[PR]
by jinjipartner | 2011-02-25 12:50
時間
時間を有効に使いたいと最近よく考えます。

仕事が終わって、自分の部屋に入ると勉強せずにだらけてしまったり、
休日は必要以上に寝てしまったり、

その瞬間は後悔するのですが、また繰り返してしまいます。

癖の付いたこの習慣を改善するため、
ここで一つ、ブログの力をかりて、時間の使い方を改善すると宣言します。

愛知 社労士 人事 山﨑
[PR]
by jinjipartner | 2011-02-18 20:11
新しいことを知る楽しみ
お客様に尋ねられたこと、情報収集、知識不足、その他
色々な場面で調べ物をします。

自分の知らないことに対して、インターネットで調べたり、
電話で問い合わせたりということを繰り返すうちにだんだん
新しいことを知ることに楽しみを感じるようになりました。

調べた内容をまとめて説明するのが、まだまだ苦手で苦戦しておりますが…。

今までなかった知識を持つことで視野を広げることができます。
仕事は楽しいことばかりではありませんが、視野を広く持つことで
見えてくる部分もあります。

まだまだですが、今後も色々と知識を増やし成長できればと
思います。

北野
[PR]
by jinjipartner | 2011-02-10 16:38
豆知識②
また、どうでもいい豆知識を披露させて下さい。

人間の頭がい骨の形は子供も大人もほとんど同じ形で変化はありません。
それに対して、サルやゴリラの頭がい骨の形は大人と子供では大きく違います。
さらに、人間の頭がい骨の形とサルやゴリラの子供のときの頭がい骨の形は非常に似ています。

すべての動物に言えることですが、大人と子供を比較すると
子供の方が、成長の度合、スピード、学習能力などが大きいです。

これらから、一つの学説が唱えられています。
『人間は、大人になれなかったサルではないか』という説です。
子供のときのままの学習能力が一生続いたら、
人間とサルにこれほどの知能の差が生まれても不思議ではないと思います。

子供が大人になるためには、甲状腺ホルモン(?だったと思います。)の成長が必要だそうです。
人工的にこのホルモンの成長を止めること、また、成長を促すことができるそうです。

ここで、私が思うのは、
もし、サルの甲状腺ホルモンの成長を止めたら、人間と同じだけの知能を身に付けるのでしょうか?
そしたら、リアル『猿の惑〇』ができますね。ww
もし、人間の甲状腺ホルモンの成長を更に止めたら、更に高い知能を身に付けるのでしょうか?
そしたら、リアル『名探偵コ〇ン』ができるんでしょうか?ww

この説を読んだのは、何年も前で、何という本で読んだのかも覚えていないので、
真偽のほどは、分かりません。
でも、私にとっては、非常に不思議で興味深いものです。
このような人間や遺伝子の研究が進んで解明されるのが楽しみです。

小林
[PR]
by jinjipartner | 2011-02-03 14:43